大学出張ナマ講義(第4回)を「経済学の学びとは何か:身近な例を用いて」と題して6月14日(水)に開催しました。大野隆先生(同志社大学経済学部教授)をお招きして、「経済学部」の成り立ちから、「経済学」という学問の本質を生徒へ分かり易く説明いただきました。更に大学での「研究」と、高校での「勉強」の違いについてお話いただき、生徒はいつもと違う授業に興奮ぎみに話を聞いていました。