校長室だより

         ? メルボルン・ブリスベンを巡って ?    このたび、メルボルンにあるヤラ・バレー・グラマー・スクールの創立50周年記念式典に招待され、真冬の南半球まで行く機会をいただきました。  帰国が8… もっと読む »

つづきを見る »
校長室だより

       〜 記念式典に出席して 〜   本校が5年前に姉妹校縁組をした韓国の啓聖(ケソン)高等学校が、このたび街中から郊外へと校舎を新築、移転し、新たに110年目の歩みを始めるにあたって、お祝いの式典に招… もっと読む »

つづきを見る »
校長室だより

       〜 未来を切り開くために 〜   6月に入りいよいよ初夏の装いが色濃くなってきました。先日全国の高等学校の校長先生が約3,000人集まる研究会に参加しました。初日の講演会の講演者は株式会社植松電機… もっと読む »

つづきを見る »
校長室だより

    〜 遠い時空を超えた絆に感動 〜   13日(金)にある方から学校のメールにお便りをいただきました。以下その内容を紹介します。   風薫る五月、木々の緑の美しい季節となりました。さて、本メール… もっと読む »

つづきを見る »
校長室だより

      〜 新緑の季節をむかえて 〜   ゴールデン・ウィークも終わり、いよいよ新緑の季節となり、若葉のきれいな5月が始まりました。5月4日は「みどりの日」と名付けられた休日です。この「みどりの日」について… もっと読む »

つづきを見る »
校長あいさつ

 この体育館には6学年がそろって学校集団を構成しますが,今日はまだすべての学年がそろっていません。でも,明日には183名の中学1年生と、210名の高校1年生が入学します。新年度を迎え、皆さんもクラス替えが行われ,新しいク… もっと読む »

つづきを見る »
校長室だより

       〜 新年度を迎えて 〜   「教育っていうのは、まず楽しませて、興奮させて、そして教える。ところがその、楽しませる、興奮させるところをやらないで、いきなり教えに入るから子どもにとって一番大事なとこ… もっと読む »

つづきを見る »
校長あいさつ

 校内の木々のつぼみもふくらみ、あとは花を咲かせるのを待つばかりとなっています。あちら、こちらで、新しい息吹を感じます。そして、本校でも今日、新たな道のスタートラインに立ち、今から走り出そうというみなさんをこうして送り出… もっと読む »

つづきを見る »
校長あいさつ

 みなさんは「クリティカル・ピリオッド」という言葉を聞いたことがありますか?例えば生まれたばかりの子猫を横線だけで囲んだ飼育箱の中で,約2週間育てます。その後,普通の環境の中にもどすと,猫の視覚に障害が起きることがあるそ… もっと読む »

つづきを見る »